2015年 冬休み旅行 フランス編 逗子 たねぱん+おかし教室

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今年はいっぱい書こう!と思っていたのに、早くも1ヶ月経過してしまいました…
初志貫徹できずすみません…

冬休みちょっと前の12月22日に日本から母がやって来ました。
そのまま一緒に冬休みの旅行に突入し、
スペインで過ごした後1月31日に日本に戻って行きました。
母がスペインにいる間も、週末に旅行したりと忙しかったのがようやく落ち着いたので、
ぼちぼち冬休みの旅行記を書いていこうと思いますっ!

母がマドリッドの空港から私達が住んでいる街ソリアに到着したのは、早朝4時。
大量の荷物を家に置いて、3~4時間いっぱいおしゃべりして飲んで、
朝8時のバスで再びマドリッドの空港に一緒に向かいました。
面倒くさいでしょ?
でも母の荷物、ほとんど食べ物なんだもん…( ̄◇ ̄;)
持って旅行するの嫌だし…

タクトのリクエストは何ともかさばるカップラーメン。
10個以上持ってきてくれました。孫への愛💖ありがとう!
その姿はさながら行商のおばちゃん(笑)


旅行先トップバッターはフランスのリヨン♪
去年の夏にうちに泊まりに来てくれたフランス人ご夫婦のおうちに
図々しくも皆んなでお邪魔させてもらいました!
フランスパンとフランス菓子教室を開いているわりには、何とワタクシ初フランス…
スペイン語専攻でもヨーロッパには興味無く、中南米派だったもので…f^_^;)
(きっちり別れるんですよ!そんな私がスペイン留学している不思議。)

まぁ、そんなこんなで(?)無事リヨン・サン・テグジュペリ空港に到着。

名前の由来は、星の王子様の作者がこの辺出身だからだそう。

リヨンは食通の町として知られ、ガストロノミー発祥の地だそうで、
皆んな美味しい物に目がないそうです。
ポールボキューズもリヨンが本店。

ワインの産地ボジョレーが近いので、ワイナリー巡りに連れて行ってもらいました💖




ボジョレーと言うとボジョレーヌーボーしか私は思い浮かびませんが、
普通に新酒以外も作っているそうです。
そりゃそうだよね。(ヌーボーはフランス語で新しい、という意味ですね。)

ご自宅に普通にワインセラー。って言うか凄すぎ…!(◎_◎;)
ご友人が育てている地鶏の丸焼きや、

手作りキッシュなど毎食美味しい料理を作ってくれたのですが、

その度に食事に合う、且つ産地の違うワインを旦那さんがセレクトしてくれました♪

同じ赤でもボジョレーとブルゴーニュは全然違う。
私はボジョレーの方が好きで、母はブルゴーニュでした。
ワイン好きの旦那さん曰く、ボジョレーヌーボーは飲むに値しないと。
まぁ、商業的に生産されている物なんでしょうね~。

奥様手作りのスパイスブレッドとフォアグラ+ソーテルヌワインの合うこと★



1日はお礼に日本料理を作りました。


でもこのサーモンの照り焼き、スペインの料理教室で習った一皿(笑)

リヨンの街も見学♪

クリスマスマーケットで売られていた
ジャガイモ+大量のチーズ+トリュフでできているAligotという郷土料理。
ビヨーンと伸びるのがトルコアイスみたい!と子供たち大興奮(笑)

マンガ大国フランス!書店のかなりの面積をマンガが占めていました☆


プラリネで有名なので、あちこちにプラリネのお菓子やパンが売られていました!





このブリオッシュオプラリネ、感動的な美味しさだった! こんなの作りたいな!


あ、そうそう、市場で買い物する時、英語で聞いてもフランス語で返って来ました…
フランス人はプライドが高いから英語を使わないんだ、と聞いたことがあるので、
それ本当?と友人に聞いたら、
フランス人も英語の文法は習うけど、喋る学習はしてないから
間違えるのが恥ずかしくて英語を使わないんだと。
どこかの国でも聞いたことがあるような理由…(笑)

言葉なんか関係なくみんなが仲良くなれる世界になればいいね!

フランスでは夫婦ともに家事も育児も平等なのが当たり前なのだそう。
私達がリヨンの街に遊びに行っている間に、
旦那さんが料理やデザートまで作ってくれていました!
後片付けも当然のようにご夫婦一緒に。

ご自宅もとっても素敵で、それ以上にとっても素敵なご夫婦!
私の憧れです✨
娘と娘の友達のお婿さん候補を探しておいてね!と、お願いして来ちゃった( ̄▽ ̄)

ワインも食べ物も美味しくて、シャトーや街の景色も素晴らしいし、
皆んながフランスに憧れる理由がよく分かったなぁ。
そのうちフランスもじっくり見て回ろう、と秘かに心に決め、
フランスに3泊した後、次の国へ飛び立ったのでした…。

Merci beaucoup!
Avec amour et gratitude!
【エジプト編に続く】
すぺいん留学 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。