スペインの学校 逗子 たねぱん+おかし教室

スペインの学校

2015/11/16 Mon 22:25

fc2blog_201511162113492bc.jpg
留学先のスペインの学校は、幼稚園から中学校まで併設されているキリスト教系の学校です。
算数、体育などは別として、幼稚園から中学生まで同じテーマで学習しています。

10月に子供たちが来た時の学習テーマは『体の構造』。
筋肉、骨、体の変化、男女の違い、食べるもの、消化器官、歯、老化、などなど…
基本的にはみんな学ぶ内容は一緒ですが、学年が上がるにつれて内容が掘り下げられています。
廊下にはそれぞれの学年が勉強してまとめた模造紙がたくさん張ってありました。
上の写真は中学の廊下。一人一つのロッカーがカラフルで可愛らしい♪

fc2blog_20151116211422eb3.jpg

10月半ばから11月半ばまでの学習テーマは『ユートピア』を書いた『トマス・モア』。
どこで生まれて、何をしたのか幼稚園児から中学生まで学んでいました。
fc2blog_201511162114044dd.jpg
先週、全校集会でトマス・モアについてのお話があった後、
上級生のクラスと下級生のクラスがペアになってそれぞれ学習したことをシェアしていました。
(中学のクラス後ろにあるソファもカラフル♪)
fc2blog_201511162114425eb.jpg
小学3年生は中学2年生とペア。
クラスでも一人ずつペアになりました。
ペアを組むとき、なぜかタクトだけ人気で二人のお姉さんが。
タクトがスペイン語まったく話せないから、その後困っちゃってたけど・・・(--;)
トマス・モアそっちのけでお姉さんたちの名前を日本語で書いたり、
1,2,3の漢字を教えたり、手遊びして乗り切ってました・・・
交流授業の最後に小学生はチュッパチャップスをもらっておしまい!

日本では運動会などは別として、
全体で同じことを学ぶというカリキュラムではないので新鮮ですね!
私はずっと公立校で一貫校にいたことがないので、
幼稚園から中学生までの交流も身近でいいなぁと思いました。

また何か面白いことがあったら書きますね~♪
すぺいん留学 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
日本とずいぶん違うのね、楽しそう🎵
☆みっちゃん
学校の授業時間や子供たちの授業態度もぜんぜん違うよ(笑)
スペイン来たら見てみてねー!

管理者のみに表示