パパ・ダビデ料理教室へ行く! 逗子 たねぱん+おかし教室

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
毎日いろいろなことがあり、書きたいことはたくさんあるのですが、
コルドンの記事も授業のノートも何も追いついていないこの状況…\(-o-)/ひえ~

なのですが!今日は敬愛する美佐先生のお誘いを受けて、
横浜のイタリアン『パパ・ダビデ』さんの料理教室に行ってきた記事を書きたいと思いまーす!
a_20130521003327.jpg
料理教室…と言ったものに、実は私、あまり行ったことが無いのです…
(仕事での料理講習会はしょっちゅうありましたが。(^_^;))
この日はお店の定休日。
ミサリング・ファクトリーの生徒さん9名の為に
お店貸切で料理長である松木シェフが講習をしてくださいました♡贅沢~
食材の選び方や、料理の考え方など、
川〇スマイルならぬ、松木スマイルを頂きながら楽しく教えていただきました。(笑)
素晴らしく饒舌なシェフで13時終了のところ、
おそらく15時近くに終わったのではないでしょうか…
(幼稚園のお迎えバスに間に合わなくなりそうなので、途中で退席しました…
え~ん、デザート食べたかったよ~(T_T))

g_20130521003429.jpg
料理講習会の後は、教えて下さったメニューをランチで頂けます。
作っていただいている間はワイン講座!!!
フルーティーな赤と重めの赤、見分け方を教えてもらいました。
ただ、その日の料理に合うのは白だったため、ランチでは白を頂きました。(*^_^*)
b_20130521003329.jpg
こちら、前菜2種。
*アンチョビときゅうりのマリネ
*マグロのアクアドルチェ

アンチョビのしょぱさの後に来る、ミントの爽やかな香りが楽しめる前菜と、
マグロを揚げてマリネした甘酸っぱい一品。
これはいろいろ応用できそう♪
良いマグロやキュウリの見分け方、鎌倉野菜の状況など
すぐに実生活に取り入れられるお話を聞かせていただきました!
c_20130521003330.jpg
*トマトとじゃがいものスープ
しっかり炒めて煮込んだ具材をミキサーで混ぜたもの。
シェフもイタリア人も皆、年を取ると、マンマ(お母さん)の味に近づいていくそうです。
(と言う話になってました。(笑))
私の料理を食べてくれている私の子供たちも、そうなるのかなー。
ちゃんとした料理を作ってあげないとだめだなー、と思いながら聞いていました…
(料理教室って感じじゃないですね。(^o^))
d_20130521003332.jpg
本日のメインは冷製パスタについて!
冷製パスタは当然のようにカッペリーニを長めにゆでて氷水で締めて…と作っていましたが、
その麺や、やり方だと小麦の甘さが抜けてしまい、食材を生かしきれない。
生かすやり方もあるけれど、手間がかかる為こちらでは冷製パスタはめったに作らないそうなんです。
実際に茹でて氷水で冷やしたものと、冷蔵庫で冷やしたものと、
味付けをしてから氷水を張ったボールの上で冷やしたものを食べ比べ。
う~ん、小麦の甘さが全然違う!!!
そんなこと、考えてみたこともなかったので目から鱗!(゜o゜)
今度から、そのやり方でやってみようと思います♪
f_20130521003428.jpg
途中オリーブオイルへの質問からオリーブオイルの食べ比べも。
早摘みのオリーブオイルの苦さにはびっくり!
同じラベルでもこうも違うものなんですね~。
食材や提供方法に合わせたオリーブオイルの選び方、とっても為になりました!
e_20130521003333.jpg
じゃじゃ~ん、その冷製パスタ!
*レモンとからすみの冷製パスタ
講習では1.4ミリの細めのパスタでしたが、ランチでは全粒粉のパスタでした。
レモンの酸味とからすみのねっとりとしたしょっぱさと、麺本来の甘さ、
どれもきちんと感じられる冷製パスタでした。

パスタを頂いた後、タイムアウトになってしまったためここで退席。
ダッシュでお店を出てすぐ横の元町・中華街駅から逗子に戻ってきました。
その後にはきっとデザートがあったのでしょう…うぅ。(T_T)
でも、デザートは食べられなかったけど(しつこい?(笑))
それ以上に得るものがたくさんあった料理教室でした!

誘って下さった美佐先生、ご一緒して下さった皆さん、
松木シェフやお店のスタッフの方、ありがとうございました!
ランチの裏(?)メニューである、キッズワークメニューに興味津々なので、
今度はそれに子供たちを連れてお邪魔しようと思いま~す!!!
きょうしつづくり | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。