ル・コルドン・ブルー 11回目 逗子 たねぱん+おかし教室

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
コルドン基礎コースの後半戦ですー!
j_20130121012709.jpg
11回目はまだお正月気分も抜けきらぬ1月6日、冬休み中にありました…
お正月ボケで、行くのがちょっとつらかったナ…(^_^;)

毎日遊び歩いていたので、復習ができなかったのは言うまでもありませんが。
冬休み色々作りたかったのになぁ…
まぁ、何もないよりも忙しいほうが気持ちは引き締まりますね。
学校や幼稚園の行事、教室の仕事の合間にまたコツコツ復習頑張ろうと思います♪

写真の上がこの回のお持ち帰り。3種類作りました!
h_20130121012707.jpg
☆フガス・オ・タン・エ・トマト・コンフィ
葉っぱの形をしているフガスはよくありますが、
これは中にトマトのコンフィを詰めています☆
トマトが水っぽくならないように事前に焼いて水分飛ばしています。
濃いめに味付けしてあるのでそれだけ食べても美味しい。(●^o^●)
トマト嫌いのクラスメート1名はトマト無しで焼いていましたが。(笑)
焼成後にたっぷりオリーブオイルもつけているので、イタリアンなパンですな。
g_20130121012706.jpg
☆ポーリッシュ法のバゲット
今までの発酵生地のバゲットは卒業。(まだ自信ないのに…(^_^;))
今回から何回かにわたってポーリッシュ法のバゲットを作ります。
発酵生地を加えていたバゲットは気泡をたたいてつぶして成形していましたが、
ポーリッシュ法のバゲットは気泡はつぶさず成形。
生地が柔らかいのでずっと難しい…
前者に比べるとポーリッシュ法のバゲットはボリュームが出て、
表皮はかりっと中はしっとりと日本人好みのバゲットなんだそうです♪
i_20130121012708.jpg
☆クロワッサン・オ・ザマンド
あま~いクロワッサン・オ・ザマンドゥではなく、
普通のクロワッサンの中にマジパンを挟んで焼いています。
スライスアーモンドをつけて焼いて、仕上げに粉糖。
そのあま~いオ・ザマンドゥは翌週実演でやりました。
恐ろしいほどのカロリー…イル・プルーの記憶再び…(笑)
カロリー高いものほど美味しいのはつらい所ですね。
後半は毎回のように折り込み生地があります。
ちょうど今月のレッスンメニュー。
私にも良い練習になってます。(*^_^*)
ただ、毎週バターたっぷりのデニッシュを大量に持ち帰り、
かつ試作で家でも作っているので全部食べていたら凄いことになってしまう―。
なので最近はレッスンの時に生徒さんに配っています❤
もらって下さってありがとうございます!<(_ _)>

そんなお正月明けの11回目のレッスンでした!
コルドン・ブルー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。