逗子農直のアーティチョーク! 逗子 たねぱん+おかし教室

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
いつもお野菜を買っている逗子の農直。
表通り(銀座通り)から、横浜銀行を過ぎてお寿司屋さん手前の少し裏道に入ったところにあるので
若干わかりにくいのですがいつも賑わっています。
4軒位の農家さんが毎日、日替わりでお野菜を売っています。
作られたお餅(冬のみ)やお漬物、野菜の苗まであるんですよ~♪
お正月は休みですが、基本的に年中無休。朝から夕方5~6時くらいまで。
夕方は品薄ですが…
page_20120518131917.jpg
昨日は朝早くに行ったら何と逗子の農直でもアーティチョークが売っていました!
私の少し前にイタリアンのシェフがたくさん買っていったそうで、
3つしか残っていませんでした。
農家の息子さんが珍しい品種のものをたくさん植え始めているそうで、
売っていた農家のおばちゃんは
「私は食べたことないからわからないのよ~!
さっきの(レストランの)お兄ちゃんに食べ方を聞いたばっかりだからねー!
こういうのは新鮮なものがいいからね、ついさっき採ってきたばかりなのよ!」
って。(^m^)
私もカリフォルニアに数か月住んでいた時によく食べていましたが、懐かしくて一つお買い上げ。
ちなみに一つ200円でした!

当時蒸してマヨネーズをつけて食べる調理(と言えるのか…)方法だったので夕飯は蒸し野菜にしました。
マヨネーズが切れていたため(^_^;)、レモーネオイルと岩塩で。
食べるところの少ないアーティチョークですが、
一枚一枚をはがしながら付け根の柔らかい所だけ歯でこそげとるように食べるんです。
中心は全体的に柔らかいので、ソースにしたりサラダにしたりもできるようですね。
ユリネのような、里芋のような、そんな食感です。
素材自体美味しい~~~~といえるようなお野菜ではないですが、
子供達は気に入った模様。
珍しい野菜が入っているとレッスンランチに取り入れられないかな~と、
ついつい勉強のために買ってしまう私ですが、今回は珍しく当たりでしたー♪
鎌倉の農直のように、逗子でももっと珍しいお野菜が増えてくれるとうれしいです!
********************
パンとフランス菓子教室のレッスン日程&メニューはこちらから♪ → 
お気軽にお問い合わせください!
きょうしつづくり | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。