ベリーとホワイトチョコのリュスティック 逗子 たねぱん+おかし教室

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
またまたリュスティックを焼きました。

この間の法事のとき、チョコとくるみのリュスティックとイチジクをくるみのリュスティックを焼いて持っていったんだけど、イマイチな出来だったのでもう一度リベンジ。

自家製酵母で作るワンランク上のハード系パン自家製酵母で作るワンランク上のハード系パン
(2009/10)
太田 幸子

商品詳細を見る


昨日ある筋から(笑)大量のホワイトチョコをもらったので、それをたっぷり入れて、ベリーパウダーではなく苺パウダーがあったので苺味の生地で。春を感じるわ~
2010年2月 453
2010年2月 456
ホワイトチョコってそんなに好きじゃなかったけど、ベリー系と合うのね~
甘ったるさをベリーの酸味が解消してくれます。

で、中に入れたのはコストコで買ったドライクランベリー。
いつも、レーズンは買うんだけど、初めてクランベリーも買ってみました。
2010年2月 452
レーズン1134g入って500円しなかった気がする。
(すみません、レシート捨てちゃったのでうろ覚えなんですが…)
2010年2月 450
クランベリー850g入って、800円くらいだったかな~
2010年2月 449
どどん!2リットルのボトルと大きさ比べ!大きいでしょう~

昔、アメリカにいたときホームステイ先で初めて日本食料理を作ったその夜お腹がすっごく痛くなって救急病院に連れて行ってもらったことがあるのね。
病院についた頃には痛くなくなってたんだけど、胆石?「stone」があるって言うのは聞き取れたの。
で、治療法は


「クランベリージュースを飲みなさい」
だった。
なんでも血をきれいにしてくれるのだそうで。
しばらく毎日クランベリージュースを飲み続け、後ほどジュース代をきっちり保険会社よりいただきました。

そんなクランベリーの思い出でした。
(誰もそんなこと聞いてないって?笑)
ぱんづくり | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。