2013年03月 逗子 たねぱん+おかし教室
おっと!もう18回目のレッスンです。
c_20130313120819.jpg
と言ってもこのパン・ド・カンパーニュを作ったのは前回のレッスン。
たまたま1週間空いていたので、2週間前に作って冷凍されていました。
なので若干生地がボロボロ…仕方がないのでしょうが。(T_T)

中をくりぬいて、パン・シュープリーズにしています。
サンドウィッチの中身は3種類。
☆サーモン
☆生ハム
☆ブルーチーズとクルミ

んー、(冷凍されていたのもあるでしょうが)正直イル・プルーの方が美味しいな。
まぁ、コルドンは学校の要素が強いので作り方をマスターすることの方が重要なのでしょう。

で、この回はお持ち帰りはこれだけ。
サンドウィッチを作って詰めたパン・シュープリーズのみ。
90%の時間は卒業制作のデコール(飾りパン)のパーツ作りをひたすらやっていたのでした。
それを19回目のレッスンで組み立てていくのです!
そして、20回目の最後のレッスンできれいにデコレーション。
果たして上手く行くのか!?
もう基礎コースもいよいよ佳境です!!!
コルドン・ブルー | コメント(0) | トラックバック(0)
3月はちょっとバタバタしておりまして、ブログの更新も遅れがちでスミマセン(>_<)
page_20130324033035.jpg
と、いうのも明日(もう今日だけど…)コルドンの最終試験なんですー!
先週の日曜日が19回目のレッスンで、筆記試験でした。
学生以来かな、勉強したのって…
それまでたまりにためていたノートを作り、筆記試験対策勉強。
それほど難しいテストではないのですが、一応ね。頑張らないとね。

で、きょう20回目が最終実技テスト。
基礎コースで習った中から15種類課題のパンがピックアップされていて、
その中から4種類出題されます。
バゲットは決まっているので、ブリオッシュ系から1個、折り込み系から1個、その他から1個。
取りあえず何が出てもいいように、今週全種類作ってみました。
1日5種類のパンを手ごねしたら、夕方にはバッテリー切れ…(^_^;)
夕方ご飯食べに来てくれた友達は疲れ気味の私を気遣って、
床の拭き掃除してくれてました。(笑)ありがとね―❤

試験前日の土曜日は子供たちは義実家にお泊りに行ってくれたので、
1人で作業はかどったなー♪
プレゼンテーションの確認までして終了!

作ったパンはいろんな人にもらってもらい、私はひたすら作ってました!!!
こんなにたくさんのパンを一度に家で作ったのは初めてかも。
パンと真剣に向き合う期間があるっていうのもいい機会ですね。

試験後にそのまま長岡に帰省するつもりなので、今バタバタと更新しているってわけです。(汗)
あ、そうそう、かきたかったのは4月のレッスンメニューと日程メールをお送りしました!ってことでした。
4月はイレギュラー。
過去のメニューからお好きなものをお選びください♪
もし、届いていない方がいらっしゃったらご連絡ください。<(_ _)>

ではこれからちょっと寝て、試験に臨みたいと思いますー!!!<(`^´)>
きょうしつづくり | コメント(0) | トラックバック(0)
引き続き、3月12日フランス菓子のレッスンです♪
page_20130323210130.jpg
この日は、生徒さん3名様+小さなお子様4名様。
お子様連れのレッスンでは、時間配分に気を遣いました。
どんなタイミングで何が起きるかわからない上に、
今月はちょっと工程の多いフランス菓子。
洗い物やまとまられることなど、出来ることはこちらでしましたが、
お家に帰ってからもちゃんと復習出来るように
基本的にお一人一台しっかり仕上げていただきたいので
皆さんに頑張っていただきました!!!
ちょこちょこ、子供たちもやりた~いとお手伝いに。
混ぜたり、最後のデコレーションなどはお子様におまかせ。
可愛いの出来たねー♡(●^o^●)

この日の夜に生徒さんから素敵なメールを頂きました。

今日は、親子でお邪魔しました。
子供達が騒がしい中でレッスンお疲れさまです。
家庭的なお教室で楽しくレッスン出来て楽しかったです。
前回も思ったのですが、先生は、下準備やお片付けで、凄い労働時間ですよね。
レッスン中も時間の管理とか、偉いなぁと思います。
娘がまた先生のところで、ケーキ作りしたいと言っているので
また、スケジュールが合えば参加したいと思ってます。
では、おやすみなさい。ありがとうございました。


こんな風に喜んでくだされば、凄い労働時間なんて吹っ飛んじゃいますよ。(笑)
レッスンの感想を頂き、本当にありがとうございますっ!

このお菓子はお子様ができる工程は少なかったですが、
お子様主体のお菓子レッスンを!とリクエストいただいたので、
小さなお子様ができるレッスンを考えてみますね。(*^_^*)

ご参加下さり、ありがとうございました!
れっすん 後記 | コメント(0) | トラックバック(0)

華やかなレッスン

2013/03/23 Sat 20:45

おぉ、すべてが後手後手になってしまい、今頃3月7日のレッスン後記です。すみません。(>_<)
page_20130323204630.jpg
この日は、3月のフランス菓子
*パルフェ・オ・ポワール
のレッスン。
ランチメニューは
*キャベツとアンチョビのパスタ
*グリーンサラダ

でした♪

ココアのジェノワーズを焼き、
キャラメルのイタリアン・メレンゲを作り、
キャラメルのババロアを作り、そのババロアの間に洋梨を挟むという組み立て。
それを冷やして、最後にガナッシュをかけます。
普段のババロアより、「キャラメルを作る」という工程が2回ある為、若干手間がかかります。
でもキャラメルの焦し具合で味が変わる為(ここがこのケーキのポイント)、
それぞれ色合いを見て火を止めるタイミングを計ります。

キャラメルを作る時、火災報知機が鳴る我が家。
1人はキャラメル作り。1人は火災報知機を止める係りになります。(笑)

生徒さんは横須賀のTさん。
見た目が華やかなケーキで無いと娘さん受けが良くないため、
今月は手間がちょっとかかるこのケーキになりました。(^_-)-☆
気に入っていただけたでしょうか?
ババロアのレッスンは何回かしているので、工程は頭の中に入っていると思います。
是非、復習も頑張ってしてみてくださいね♪
れっすん 後記 | コメント(0) | トラックバック(0)
だいぶ遡りますが、17回目のレッスンです♪
f_20130313120902.jpg
☆ピサラディエール
南仏コートダジュールのスペシャリテ。
アンチョビ、オリーブ、玉ねぎと地中海の産物たっぷり。
土台はパンというより、発酵させたサブレ生地。
生地の作り方もフランス菓子と通じるものがありますね。
それほど難しくないし、パーティのお持たせなんかにピッタリかと。
お酒もすすんじゃいそうな美味しさです。(●^o^●)
g_20130313120903.jpg
☆ブリオッシュ・ヴァンディエンヌ
バンデ県のスペシャリテ。
大型の三つ編みパンで、ブリオッシュ生地に
ラム酒・バニラエッセンス・オレンジの花のエッセンスが入った香り高いパンです。
一本一本バゲット成形する時に張りを持たせると、焼成後真ん中が避ける勢いのあるパンになります。
後三つ編みにするときゆるく編むのもボリュームを出すコツ。
これ一つで粉が400g以上入っているのでかなり大きい。
ずんぐりむっくりした姿が正しい姿だそうです☆
(人間もそうだったらいいのに…)
h_20130313120904.jpg
☆クロワッサン&パン・オ・ショコラ
何回目の折り込み生地でしょうか…
テスト前は最後の折り込みですねっ。
いつも層がちゃんと出ずに、パンぽい仕上がりになってしまうのは生地を1週間冷凍しているから、だそう。
平日コースなら前日に生地作りをするのでこうはならないんだろうなぁ。
試験の時は同じ大きさに全て揃えられるようにしないと!です!
i_20130313120905.jpg
その他シェフの試作品の数々(のおやつ)。おそらくサブリナレッスンの試作かと。
上はりんごとブリオッシュ生地のヴィエノワズリー。
二つとも生地は同じですが、成形が違います。
こんなに食感が違うんだーと驚き。
下は何のバゲットだったかな…
アオサか酒粕入りか、そば粉入りか…
ちょっと前なので忘れてしまいました。(^_^;)
この他にパン・ド・カンパーニュもみんな作ったのですが、
次回それをパン・シュープリーズにするのでそれまで(2週間も…)冷凍!
j_20130313120906.jpg
これが17回目のお持ち帰り&試食時の様子。
ブリオッシュ・ヴァンディエンヌの大きいこと!
美味しいブルーチーズもいただき、お腹いっぱいの17回目でした♪
コルドン・ブルー | コメント(0) | トラックバック(0)
2月17日 コルドンのレッスンでした♪(だいぶ前ですね。(^_^;))
g_20130222183840.jpg
☆パン・デ・ロワ
エピファニー(公現祭)で食べられるガレット・デ・ロワは有名ですが、
ガレット・デ・ロワは北フランスで食べられるのに対し、
このパン・デ・ロワは南フランスで食べられるのだそうです。
なのでこのパンにもフェーブを入れるので、コルドンのフェーブを二つもらえました♡
フルーツのコンフィチュールやドライフルーツが乗っているのが特徴。
生地はブリオッシュ生地でオレンジピールとレーズンが入っています。
f_20130222183839.jpg
こちらシェフの作品。立体的!!!
左上のものが古典的なパン・デ・ロワ。
他は現代的にアレンジされたものです。
皆で赤と緑のドランチェリーをきれいなチュリーップ型になるまで何個も必死にカットしたのですが、
そもそもこれを好きな人っていない…。
うちは子供達にも拒否される始末。
だったら最初から現代バージョンだけでも良かったような。(笑)
h_20130222183841.jpg
パン・ア・ロルジュ
大麦の入ったパンです。
大麦はグルテン含有量が少ないため、手早く作業することと、焼き色が付きにくいことがポイント☆
食事パンと言ったところでしょうか。
可愛い成形ですね♪この成形は応用できそうです。(*^_^*)
i_20130222183842.jpg
☆パン・シャラー
ユダヤ教のパンだそうです。
このぐるぐる渦を巻いているところが人の一生を表しているのだそう。
宗教的なパンって少ないので面白いですねー。
卵やバターが入ったリッチなパンで、ヴィエノワズリーのカテゴリーに入ります。
私のは胡麻少なめ…貧相に見えちゃうかな?(-_-)
j_20130222183842.jpg
☆バゲット・ポーリッシュ
ポーリッシュ法のバゲットは3回目。
とってもいい評価を頂けました。\(^o^)/成型のコツがつかめたのかなー。
クープもきれいに開いて、エッジに濃い焼き色がついています。
で、内側に白い部分が見えるくらいの焼き方がベストだそうです。
窯入れも窯出しも自分たちの判断でするので、テストでは窯の前でずっと見張り役が必要そう。(笑)
l_20130222183853.jpg
今回のお持ち帰り量。
いつもほとんど人にあげてしまうので、自分で作ったパンを味見することもないのもあるのですが…
この回のもほとんど食べてないかも。
あ、試食時に味はちゃんと見ていますよ!
んー、そんな(どんな?)16回目のレッスンでした♪
コルドン・ブルー | コメント(0) | トラックバック(0)

家電が増えていくレッスン

2013/03/07 Thu 09:56

3月5日、3月のぱんコースのレッスンでした♪
b_20130306085053.jpg
レッスンメニューはブリオッシュ。
昨年のこの時期にご紹介いたしましたが、作り方もレシピもだいぶ変えました。
より簡単な作り方に、かつ今回は初めて生イーストを用い、生イーストの勉強もしました。
生イーストのパン、翌日以降にその違いを感じていただけるのではないかと思います。
簡単な作り方…と言っても、普通のパンよりは手間がかかり、
手ごねに普段の倍以上の時間がかかりましたが、
出来たパンを食べたら、パン作りの腕があがっっちゃんじゃない!?
と勘違いしてしまうほどの美味しさなんですよー!!!
(私も勘違いした一人ですが。(笑))

この日が2回目のYさん。
これまで習ったパンがデニッシュとブリオッシュという難易度高いものからのスタートなので
きっと上達も早いですよ!(たぶん!)
早速クーロンヌ・プラリネも復習されたようなので、
暑くなる前、この時期にたくさんパン作り楽しんでいきましょうね♪

2種類のブリオッシュを作りました。
一つはレモンとホワイトチョコレートのブリオッシュ。
ホワイトチョコレートの甘さとレモンの爽やさが絶妙です♡
もう一つはブリオッシュ・ナンテール。
今回はパウンド型で山8個作り焼き上げました。
前日思いついて試作し成功したので、急遽、紅茶とオレンジ味に♪
うんうん、こちらも皆様、いい出来でした❤
丸め方で仕上げが大きく変わるので、小さい丸目のいい練習になりますね!
a_20130306085051.jpg
ランチはお待ちかね(!?)手作りソーセージ(サルシッチャ)♪
豚ロースのブロックをひき肉にして(えらい苦労しましたが。その日一番の頑張りどころ。(笑))、
香辛料などを混ぜて、豚腸にイン♡
羊腸より太くて、破れにくく、食べごたえあるので豚腸がいいですね~。
ただ、冨澤は羊腸のみの取り扱いで、豚腸はこの辺りではネットでしか買えません。
でも送料無料のメール便で買えるので便利な世の中です。(^o^)
プスッと刺すと、ジュワッと透明な肉汁があふれ出て(たまにピューッと飛び出す。(笑))
ありきたりだけど、とってもジューシー。(ありきたりすぎ?笑)
とっても食べごたえもあり、添加物もないので安心して食べられますね♪
これと春キャベツとアンチョビのパスタも作って、楽しいランチとなりました♡

圧力鍋もコーヒーメーカーも買おうとしているYさん。
(私、最近コーヒーメーカーも全自動のものに買い換えたんです。)
パスタ&ソーセージマシンも行っちゃいますぅ?(^o^)
我が家の家電ラインナップ総入れ替えしたのよく気が付きましたね。(笑)

Tさん、ディズニーランドのキャストをされていたのですが、
おととい私もYさんも偶然ディズニーランドに行っていたので、
その話で盛り上がりました。(^v^)
そうそう、この日はどうしてベンチタイムがあるのか質問をしていただきましたが、
いいですねー!!!疑問を持つことはパン作りに大切ですよ!
どんどん質問をぶつけて下さいね♪

ご参加下さりありがとうございました!

3月は間際の日程upになってしまい、また、早帰りや行事などでお忙しい方も多く、
あまりレッスン日を設けられませんでした。<(_ _)>
4月も同レッスンを考えていますので、逃してしまったわー!!!(T_T)
という方は、4月のブリオッシュレッスンにご参加下さいね♡
☆★☆
今後のレッスンスケジュールはこちらから → 
お気軽にお問い合わせください♪
れっすん 後記 | コメント(0) | トラックバック(0)
2月のレッスンですが、2月28日ぱんコースのレッスンでした♪
page_20130306082036.jpg
リクエストランチは中華おこわ。
ランチのリクエストをもらったのは初めてでした。(^v^)
中華おこわの写真を2年前にブログで載せたときから作ってほしいとリクエストいただいていたのですが、
基本的にパンのレッスンはランチはパンなので。(笑)
2月のレッスンは折り込みで時間がかかる為、
またお菓子みたいなパンなのでパンはデザートに、
ランチは待望のおこわと相成りました♡

いつもは小食のMさんですが、待望の中華おこわはおかわりまでしてくださいました♡
気に入っていただけたみたいで良かった!(*^_^*)
Mさんにとっては来年の香港移住前のおこわレッスンでしたが、
本場で点心など習ってきたら今度は教えて下さいねー!!!(●^o^●)

圧力鍋で作った鶏肉のピリ辛ソースがけを気に入ってくださったYさん。
圧力鍋を買おうと決心なさったみたいです。
何だかこの教室、キッチン家電の紹介教室みたい。(笑)

1月に体験に来て下さり、ご入会いただいたSさん。
1月はデニッシュ、2月もデニッシュ。
折り込みから始めたら、後のパンがきっと楽に思えますよ♪

そんな、中華ランチのレッスンでした!
a_20130306082035.jpg
…じゃなくって、クーロンヌ・プラリネのレッスンでしたね~(^_^;)

持ち帰ったパンは我が家のパン好き男子二人に好評で予想はしていましたが
あっという間!になくなりました。
もっとないの?隠してない??っと。。

と、Yさんから後程、ご感想を頂きました♡
Yさん、いつもかくしてこっそり食べてたんですか?(笑)

1月のデニッシュも、2月のクーロンヌ・プラリネも皆様にとっても好評でした。
特にご家族がとっても喜びました!とご感想を頂けたのが
私にとって何よりの喜びです。(*^_^*)
折り込みは多少時間がかかりますが、皆様から復習も頑張っておられる様子を聞き、嬉しい限りです。
ご参加下さった皆様、本当にありがとうございました!
☆★☆
今後のレッスンスケジュールはこちらから → 
お気軽にお問い合わせください♪
れっすん 後記 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »