2010年12月 逗子 たねぱん+おかし教室

クリスマスホテルと年の瀬

2010/12/27 Mon 09:14

クリスマス終わりましたね~
今年は祖父の法要があったため、幼稚園終了日に子供と一緒に長岡まで帰り、実家に5泊して東京に戻ってきました。
もっといたかったのだけれど、パパの会社の『仮面パーティー』がホテルであったため、
今年は早め&短めの帰省となってしまいました・・・(寂)
『仮面パーティー』って・・・?
それはですね・・・

ディズニーランドの近くのホテルで開催されたのですが、パパが開催場所を東京ベイホテルと
アバウトにしか把握していなかったため、
私達は東京ベイ・ヒルトンで車を降ろされパパは宿泊先のホテルに車を置きに。
で、どこの会場を探してもパパの会社の名前が見つからない。
私の頭の中は

「姉さん、事件です!」(「HOTEL」の高嶋 政伸風に)

・・・まぁ、これが書きたかっただけなんですが(笑)

携帯の充電が切れていたため、公衆電話で戻ってくるよう伝え、
戻ってきてから隣の東京ベイ・シェラトンに行き、ここも違うので、
ヒルトンの向かいの東京ベイ・東急でようやく会場を見つけました。
もう時間ギリギリなので私が宿泊先まで車を置きに行き、1時間半送れて会場に着く頃には
『仮面パーティー』は終わってましたとさ。ちゃん・ちゃん♫


・・・(泣)
何のために新潟から戻ってきたんだろう・・・
まぁ、パーティーの後の食事はいただけましたが。
2010年12月 241
あ、娘が手にしているのが「仮面」です。
2010年12月 227
こんな会場でした。空いている舞台で娘、ヒロインごっこ中(笑)
2010年12月 231
食事後はダンスタ~イム♫
2010年12月 233
大人たち、皆とっても楽しそうでしたね。
2010年12月 271
翌日はディズニーシーへ。
娘と一緒に初めてタワーオブテラーに乗りました。(上の写真がその記録です。)
偶像(お化け?)がよっぽど怖かったのか、4日経った今でも思い出しては怖くて泣いています・・・
ま、まだ早かったね・・・ゴメン(-公- ;)

昨日は屋根裏を整理して出てきたものをブックオフに売り、売上金でディナーを。(。-∀-)さて何を食べれたでしょうか?
石油ファンヒーターの灯油がなくなったのでその帰り道に散々開いているGSを探しまわって買って、灯油を入れたら

ま、まさかの、故障ーーーー!!!

でも、年賀状を今日中に仕上げたかったので、息が白い中、手足の指先が凍えてしびれながらも徹夜して何とか完成っ!

いやぁ、ばたばたして年の瀬を実感中です。

徹夜明けでまとまりがなくてすみませんっ。
これから横浜で友達と遊んで、お泊まりしてきま~す!(大掃除はどうした!?現実逃避~!)
たび | コメント(2) | トラックバック(0)
昨日もクリスマスパーティーをしました!
2010年12月 164
クリスマスは1年で一番大好きなイベント。
街もきらきらして、皆どことなく嬉しそうで幸せな気持ちになれます。
ケーキは2種類作りました。
ガトー・フレーズ(苺のケーキ)と、クロカンブッシュ。
イルプルーのジャムベースの方がいつも使っているペクチンより固まりが早いかも。
それほど上のジュレ(ゼリーのようなもの)が垂れずにすみました。(o´∀`o):.*
苺がしっかりしていたのでとっても色の濃いジュレになりました。
2010年12月 186
なんとなく地味~なクロカンブッシュに・・・
ところどころに華やかな飾りを入れると良かったかも。
アメ細工(と言えるのか?)を施したものの、食べる頃には溶けていて、シュークリームのタワーすら崩壊寸前っ!
中にはクレーム・パティシエールと生クリームが入っています。

昨日はバス停メンバーズ。ママさん7人+子供12人+サンタさん1名。
小学校5年生と2年生のお姉ちゃんが幼稚園児に大人気で、
娘も本当のお姉ちゃんができたようで大喜びでくっついて遊んでもらっていました。
2010年12月 194
子供たちがご飯を食べ終わる頃にサンタさん登場!
年少さんは
「サンタさん今日来ちゃったら24日は来てくれない・・・」
と心配してましたが、大丈夫!いい子だったらまた来るよ♫
2010年12月 197
今日のサンタさんはサービス精神旺盛で、皆にサインまでくれました。(笑)
長時間滞在することで、正体も子供たちにばれてしまいましたが(。-∀-)
2010年12月 203
子供たちが食べ終わったら、大人の時間♫
初めてバス停ママサンズと飲みましたが、皆「それほど飲めないわ~」と言っていた割りに
シャンパンやワインがバンバン空になっていったのは気のせい?(笑)

大人が楽しく食べて飲んでいる間に、子供たちは上の部屋で音楽発表会の練習を
お姉ちゃん中心に行っていて、入場券まで手作りをしてくれ大人に配布し、歌の発表会を開催してくれました♫

なんと歌の発表会が2部制で( ̄▽ ̄;)子供には遅い時間にお開きになってしまったけど、皆ご近所だし!
たまにはこんな夜があってもいいよね。

明日から幼稚園は冬休み。
イイコにしてたらサンタさん、またやってくるかな~?
おかしづくり | コメント(6) | トラックバック(0)
カンパーニュの焼き待ちの間にもう1記事。ほんとは眠いよ~(。-∀-)

こちら日曜日のブランチ。
こういうのをゆっくり作って、ゆったり食べれるのって何もない休日の特権♫
2010年12月 072
これはイーストワッフル。
ベーキングパウダーのワッフルよりもイーストの軽いワッフルが好き。
天然酵母のモッチリしたワッフルも美味しいけれどもそれは前日から仕込まないとね。

土曜日はケーキ教室のアシスタント日でした。
先月のアシスタント日に先生から、たねぱん+おかし教室の構想を書いて12月に持ってくるように!
との指令(?)が出ていました。
来春教室をスタートさせたいのなら、1月にはネットで教室の詳細がアップできるように、
コース設定や料金設定などを決めなくてはならない時期なのです・・・
将来自宅教室をやろう!と決め、そこから数々のパンやケーキの教室に通い、
パン屋で働き、教室のアシスタントまでさせてもらい
家のいの字すら見えていなかったのに今年になり半ば勢いで(?)家を建て、
着々と準備を進めていたようなのに、実は教室を開くのはまだまだ先だと思っていました。

構想はずっと考えてきてはいたことなのですが、いざ最終的にまとめるとなると
これでいいのか、本当に自分にできるのか不安で不安で。
実はアシスタント前日は明け方5時半くらいまで紙とにらめっこしてました。(><)空が明るい・・・
その割には文章の最後に…にしようかな?のがついた項目ばかりで、まとまっていませんでしたが・・・笑

その日の教室は12月らしく、小学生から高校生の子供たちがムース・ショコラを頑張って作っていました。
どの子も本当にお菓子作りが大好きなんだな~と、見ていてその思いが伝わってきます。
器具の使い方や材料の混ぜ方、素材の扱い方、何の仕事をするにも基本的な机の上のあり方まで、
上手にお菓子が作れるようになる技術を子供たちに教えられるお菓子教室って本当に素敵だな
と思いながら、ほのぼのと子供たちを見ていました。

で、話を戻しますね。
仕事が終わってから、先生が時間を割いて、一緒に教室の構想を考えてくださいました。
お疲れのところスミマセン・・・
先生の大胆な(強引な?いや、嘘です(笑)指導の下、たくさんの…にしようかな?の項目が…にしよう!に変わっていきました。
先生は「とっても期待しているから!」とか「うちの教室の皆と受けに行くから!」と言ってくださるのですが、今の私にはプレッシャー・・・(゚Д゚≡゚Д゚)ド、ドウシヨウッ!?
でも、こうやってお尻を叩かれないと最後までやらない性格なので、先生のスパルタ、いや、熱血指導は本当にありがたいです。

まだまだやるべきことはたくさんありますが、とりあえずひとつクリアかなっ!?
もう少し煮詰めて、1月には教室の詳細をブログでアップできるようにしますね~♫
きょうしつづくり | コメント(6) | トラックバック(0)

カンパーニュ続々と。

2010/12/12 Sun 23:55

最近パンの記事を載せていなかったかも・・・
ほぼ毎日焼いているものの、載せるほどのものではなかったりするので割愛していました。(。-∀-)
こちら数日前に焼いたプレーンのカンパーニュ。
2010年12月 018
レーズン酵母です。最近は夜捏ねて、室温で一晩ゆっくりじっくり発酵させています。
朝になるとちょうどいい大きさに発酵してくれています。
朝起きて、ベンチタイム 30分→成型→2次発酵 約1時間→焼成 約30分、そしてちょうど朝食に・・・はとても間に合わないので(*ノ∀`)(低血圧なので・・・)、
娘を幼稚園のバス停まで送った後に焼き上げてお昼にサンドウィッチなどにして食べています。
2010年12月 022
なんとなく、表面の裂け具合が気になったので(何回かナイフ入れてしまったため・・・)夜同じものを仕込んで、
2010年12月 041
翌朝も同じカンパ。クープはなぞらず一回で!を意識しました。
なんとなくスマートな感じに焼きあがりました。(と思うのは私だけ?)

ただ今も同じカンパ生地を仕込み中。今回は具を入れようかと。
けど、昼に仕込んでしまったため、真夜中に焼きあがりそうなヨカ~ン。
今0時を回ったところでベンチタイム真っ最中!
これから成型→2次発酵 1時間→焼成 30分だぁ!( ̄▽ ̄;)生地冷蔵庫入れとけば良かった!と今更。

明日も起きるのが遅そうです(。-∀-)おべんとあるのにー!
ぱんづくり | コメント(0) | トラックバック(0)

登園拒否、その後。

2010/12/10 Fri 16:29

前回続きのお話。
5歳児の娘のつたない話から、先生が他の子を叱っている姿が怖かったのかと私が勝手に憶測していたら、
どうやら、お片づけをするときに壊れた泥団子を修復している娘に
ちゃんと遊んだところを片付けるように叱った先生が怖くなった模様。
先生が書いてくださった連絡帳から詳細を知り、娘と話をしました。

娘は片付けるときに遊んでいたことを悪いことだったと認めているものの、
直接その先生とお話しする(謝る)のは怖いのだそう。
他学年の先生のため、まだ信頼関係が築けていないのでしょうね。
じゃあ、どうする?と尋ねたところ、
「自分の気持ちを伝えたいからお手紙を書く。」
と言いました。
そして、娘が一生懸命に書いたお手紙がこちら。
2010年12月 038
絵はいつも髪の毛をお団子結びにしている先生だそうです。
最初は手渡しするのも怖いと言っていましたが、勇気を出して手渡しできたそうです。
先生も「私ってそんなに怖い?」と軽くショックを受けたようでしたが(笑)、
無事ちゃんと娘の気持ちが伝わったようです。

先生との間にわだかまり(距離)を作ってほしくなかったので、きちんと向き合える時間を持ててよかったです。
しかし、私も話をもう少し突っ込んで聞かないといけなかったですね。
2010年12月 035
こちらは一昨日娘が作った(混ぜるだけ)ブラウニー。
中にりんごやレーズンなども入れて、お友達のおうちに持って行きました。

あと1週間で冬休み・・・
どんな冬休みになるのか、楽しみなような、そうでないような・・・!?
なるべくたくさんの人と関わりあえる冬休みにしたいなぁとおもいます。
こども | コメント(6) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »