2010年11月 逗子 たねぱん+おかし教室

イル・プルー本科34回

2010/11/30 Tue 01:23

11月の授業、パン第2弾!
パン作りが大好きな私としてはとっても嬉しい月間です♫
2010年11月 222
天使のチョコリング・・・ではありません。(笑)
2010年11月 240
クーロンヌ・プラリネです。
折り込み生地にチョコではなくローストしたヘーゼルナッツと砂糖をペースト状にしたものを塗り、
巻き込んでリング状にして焼いたものです。

しっかりローストしたへーゼルナッツのフィリングが美味しい~~~
かなり焼きこみ、皮まで剥くという作業がとっても大変そうですが・・・(≧д≦)

今焼成時間を見てびっくり。このパン結構長時間焼き込むんですね~!
オーブンはアシスタントさんが担当しているので、生徒は焼きには関わらないのです。
でもそうすると、家で初めて作るときドタバタしちゃうんですよね・・・
焼き上げることも大切な工程のひとつですが、そこは時間短縮のため仕方がないのでしょうね。
1日の授業で何品も作りますから。
2010年11月 221
これはお昼に出たクーロンヌです。
それとサンドウィッチを初めてパティスリーで買って食べました。
これ、土日限定商品なんです。
フィリングは季節によって違いますが。
パンはパサパサ感が全くなく、かと言ってベチョッとしているわけではなく、
しっかりとした芯のあるパンだけれど、サンドウィッチにちょうどいいしっとり感でした。(わかりにくい~(ノ><)ノ)
教室で出るお昼はパンとコーヒー(インスタントコーヒーとお湯)だけなので、
お昼ごはん持参する人(お湯が出るので、カップ春雨率多し。気持ちダイエット?)
パティスリーでおかずやケーキを買う人も多いのです。
(試食でいっぱいケーキ食べるのに!皆どれだけケーキ好きなんだ!って話ですね~(。-∀-))
2010年11月 291
クイニュ・アマン
一時期流行りましたね、クイニーアマンです。
働いていたパン屋でも作っていましたが、かなり違いますね。
バリバリのアメがけが特徴のパンかと思っていましたが、そうではないようです。
ブルトン語でバターのお菓子という意味だそうです。
でも折り込みの生地の中にも外にも砂糖がたっぷりなので、砂糖のパンの方が合っているんじゃ・・・と、クラスメイトと話をしていました。
中に固めのクレームパティスィエールが入っています。
2010年11月 244
最後は久々の!?ケーキ♫
くるみとコーヒーです。
以前はパンの回はパンのみ!の授業だったそうですが、ケーキも作りたい!!!と言う声が多いため授業に入ったそうです。
しかし、名前がシンプル・・・ずばりそのもの!ですね。
弓田先生のケーキの名前は年々シンプルになってますよね!?
名前はシンプルですが、ババロアは2種類あります。
上はババロアズ・オ・キャフェ。コーヒーのババロアです。
下はババロアズ・オ・ノア。クルミのババロアです。
それをコーヒーのビスキュイではさんでいます。
ビスキュイもババロアもいつもの作り方なので、皆スムーズに作業に取り掛かるのですが、
この日は今年入学された1年目方が振り替えでテーブルがご一緒になったのですが、作業の順番や絞りだしなどに戸惑ってらっしゃいました。
私達も去年はこんな感じだったのかな、少しは成長しているのかな・・・

そうは言っても本科は後6回だけ。その後の進路を皆真剣に考え始めている時期です。
私の進路はまだ未定ですが、長く細くでも続けて行きたいな、とは思っています。
次回の授業は私は1月になります。
それまでイベントがたくさんなので、復習もかねてたくさんケーキやパンを作りたいと思います!
イル・プル- | コメント(0) | トラックバック(0)

イル・プルー本科33回

2010/11/27 Sat 00:00

今月はパンが中心の授業です。
2010年11月 215
一番右端が ブリオッシュ・パリジャン
真ん中奥が ブリオッシュ・ムースリーヌ
真ん中手前が ボストック
左端の白い球体が ポロネーズ

すべて同じブリオッシュ生地で作られています。
イルプルーのパン生地レッスンはニーダーを使っていました。
弓田先生が
「このニーダーだけは頑丈で20年も使っているんだ。」
と、話された数分後にニーダーの運転が勝手に自動的に止まり、
弓田先生も「ついに神話崩壊か!?」と、少しあわてていましたが、
電源コードの接触不良だったようで皆一安心。
神話がこの後も続きますように・・・
2010年11月 214
こちら昼食に出たもの。
ブリオッシュ・パリジャンとボストックです。
ボストックはムースリーヌを輪切りにして、シロップにつけ、
クレーム・ダマンドゥを塗り、アーモンドをかけて焼いたもの。
十分なカロリーはあるのだろうけれど、
クロワッサン・オ・ザマンドゥより食べるのがおそろしくないです(笑)
2010年11月 216
この球体の中はブリオッシュ・パリジャンです。
ブリオッシュをやっぱりシロップで漬け、
その中にクレーム・パティスィエールとキルシュ漬けのフルーツを詰めて、
ムラング・イタリエンヌを塗りたくり、アーモンドを貼り付け軽く焼いたもの。
食べるとメレンゲのサクッ、シロップ漬けのブリオッシュのジュワ~、
中のクレームがトロ~ンと色々な食感が楽しめます。
外見からはちょっと想像できない中の複雑さ。
お酒が非常に強いのですが、先生は「お酒の味はそれほど強くない」と。
食べてみて納得。
外のイタメレの甘い味にお酒の強さが緩和されるんですね。
お酒の強さではこちらも負けてはいません。
2010年11月 217
サバラン
お菓子作りをする人にはお酒が弱い方が比較的多いのでしょうか。
お酒が強くて一つ食べきれない・・・と言う人も多く。
もちろん私はペロリですよ。(。-∀-)
カチコチになるまで焼いたサバラン生地を、ドゥニさんオリジナルのスパイスの効いたシロップに漬け込み、生クリームやフルーツで飾りつけたものです。
このシロップは胡椒やシナモン、しょうがやミントなど様々な香辛料が使われているのですが、先生いわく、

「ミントはものによって香りが全然違う。
使ってミント、わからないんだ。」

と、さらりと親父ギャグをかますのですが、誰も突っ込まず。

「わからなかったか・・・」

と、ボソッと言うので皆あわててフォロー。
いや、一応わかってましたがスルーしてスミマセン・・・( ̄▽ ̄;)

この日は教室のある代官山から三軒茶屋まで歩き、待ち合わせをした妹に数個分けて帰ってきました。 
イル・プル- | コメント(2) | トラックバック(0)

DISNEY LAND♫

2010/11/26 Fri 01:26

先週金曜日に久しぶりにDisney Landへ行ってきました。
2009年10月②(箱根旅行&Halloween&音楽会) 298
本当はハロウィーン最終日に友人達と来る予定だったのだけれど、
私の祖父のお葬式や友人の子供たちの風邪が重なったため延期して11月に。
上の写真は去年のハロウィーンで撮ったもの。
大人も全身仮装OKな日に生まれて初めて行ったときの衝撃は忘れまい。
皆凝りに凝っていて本当に面白かったの。
娘も白雪姫になって行ったら、女王様が「写真一緒に撮ってください」と来る来る。
あぁ、来年もこの週にまた行きたいナ。
2010年11月 145
平日の朝開園時間前に行っても、クリスタルパレスでのキャラクターが出て来る朝食に間に合わず、
この日はミッキーのワッフルが朝食に。(。-∀-)
2010年11月 143
すごい量~!総勢9名で行きました。
2010年11月 189
息子、初めてのコーヒーカップ!
最初、キャキャ言いながら楽しそうにぐるぐるしていたら・・・
2010年11月 196
突然、ハッと何かを思い出したかのように真顔になり・・・
2010年11月 198
ま、まさかの・・・リバース!?

と、写真撮りながらあせりましたが(でもカメラは放さず)、数秒後、またキャキャ言ってました。
あ、あぶなかったぁ・・・

土日2日間はケーキ教室。(それは次の記事で・・・)
月火2日間は別々の友人親子がお泊りに来てくれ、楽しい1週間でした。
そして今週末は親戚皆で箱根旅行!
なんだかんだ忙しくしていたらあっという間に12月になってしまう!
12月はいい形で過ごして行きたいな、と思います。
こども | コメント(0) | トラックバック(0)

○○が立った。

2010/11/17 Wed 01:27

フィセル
2010年11月 136
「紐」と言う意味らしいです。クープは5本がフランスでの正式な規定らしいですが、一本で。

新しい粉を試したら、吸水低いわりに扱いにくく、
成型しているうちにだんだん長くなって行っちゃったんです(*ノ∀`)ペチ
なので、急遽フィセル。

オーブン内でメリメリっとエッジが立っていく様子を、

クララえっじが・・・クララえっじが立ってる・・・」

とハイジ風に言い、真夜中に一人で自分のセリフにうけながら見てました(。→ˇ艸←)ププッ (寂しい人間かも・・・)

・・・で、翌朝写真撮ろうと見てみたら、シューン↓となっていてちょっとショック。
上の写真はシューン↓となったフィセルです。
私の親父ギャグがいかんかったか・・・

そんなちょっとどうでもいい話でした~(スミマセンm(_ _)m)
ぱんづくり | コメント(0) | トラックバック(0)

連れ込みボーイ

2010/11/16 Tue 02:10

2010年11月 115
昨日の朝ごはんで焼いた鯛焼き君。中にウィンナー1本入り。
なんだか横顔がちょっとりりしく見えるのは私だけ?

「俺、この秋ちょっと焼きすぎちまったゼ・・・。湘南ボーイだゼ。」

みたいな。(笑)
だって、逗子生まれだもんね、この鯛焼き君はれっきとした湘南ボーイ。( ̄▽ ̄)


・・・まぁ、私が単に焼きすぎただけなんだけど。

そしてお昼に焼いたのはワッフル。
2010年11月 119
これは娘のおやつ。ここにチョコソースをかけて食べました。
Vitantonio活躍中。
ワッフルはイーストで作ったものだけど、生地もふわっと軽くできあがって美味しい~~~(●´3`●)
1次発酵のみなので、思い立ったらすぐ作れるのも魅力ですねっ。

只今、真夜中の2時。
さっきまでパパを待っていた出来た嫁なのですが(本当はパンの発酵を待っていただけ)、そういえば昨日

「月曜から水曜まで帰らないから。男連れ込んでいいよ。」

と言われてたんだった~~~!!!
あぁ~~~、しまった~~~!!!


・・・仕方がない。今回は例の湘南ボーイで間に合わせるか。

さ。寝ようかなっと。
ぱんづくり | コメント(4) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »