2010年05月 逗子 たねぱん+おかし教室

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2回目のカメラ教室(1回目はこちら)はとっくに終わり、今は3回目の授業のための課題を抱えている状況なのですが(汗)、2回目の教室で撮った写真をまだ整理していないので、それは後日アップするとして今日はカメラに関する別の話題を。

室内で雑貨や料理を撮る時は、背景のボケが大きい単焦点レンズがいいとされています。
最初についてくる標準レンズだとそこまでボケないのよね。
Canonは安い単焦点レンズを出しているので、それも決め手のひとつで私はCanonの機種を購入したのですが、それは50ミリ。
Canon EFレンズ 50mm F1.8 IICanon EFレンズ 50mm F1.8 II
()
キヤノン

商品詳細を見る

もっと被写体に近づいてアップの写真を撮りたいのに…と言う場合もあるのですが、それ以上広角の単焦点レンズは高いんです(><)
これとか…?
Canon EFレンズ 35mm F2Canon EFレンズ 35mm F2
()
キヤノン

商品詳細を見る

これなんてとんでもないっΣ(´Д`lll)
Canon EF Lレンズ 16-35mm F2.8L II USMCanon EF Lレンズ 16-35mm F2.8L II USM
(2007/05/31)
キヤノン

商品詳細を見る

でも、安い費用でもっと被写体に近づいて撮れる方法があったんです!!!
2010年5月(GW遠足) 053
Kenko 52S PRO1D AC クローズアップ NO3  025239Kenko 52S PRO1D AC クローズアップ NO3 025239
()
ケンコー

商品詳細を見る

クローズアップレンズ、というものです。(ちなみに私が買った写真のものはヨドバシで1400円くらいでした。)
手持ちのレンズの径に合わせたものを買います。レンズの先のフィルターの上に付けられます。
№によって撮影距離が変わるそうです。

№1 撮影距離…33~100cm
№2 撮影距離…25~50cm  
№3 撮影距離…20~33cm
 
何枚も重ねることが出来、そうするともっと撮影距離が短くなるとのこと!
ただし注意点はそのレンズをつけたまま遠景は撮れません。
近距離のみなので、遠くを撮りたいな、と思ったらいちいちはずさないといけないんですね~

いまいちわかりにくいですかね?
では見てもらいましょう!!!
2010年5月(GW遠足) 054
こちら50ミリ単焦点レンズで撮った写真。精一杯被写体に寄って撮れるのがここまでです。
2010年5月(GW遠足) 055
で、こちらがそのクローズアップレンズをつけて同じ角度から被写体に寄れるところまで寄って撮った写真。

ね、近くまで撮れてるでしょ?
もういっちょ。
2010年5月(GW遠足) 063
これと
2010年5月(GW遠足) 065
これ。
食べたいでしょ?美味しかったよ~(←いじわるっ)

カメラ詳しい人ならきっと知っていることなんだろうけど、私には目から鱗で、こんなものあったんだぁ~~~と感激したので紹介してみました~!!!
35mmの高いレンズを買えるならいいんだろうけど、そうじゃなくてもこれをつければ被写体にもっと寄って写真が撮れますよ!!!
皆さんの写真ライフが楽しいものになりますように…
今日はいつもと違ったカメラの記事でした!
スポンサーサイト
きょうしつづくり | コメント(2) | トラックバック(0)
昨日の午後はイケアのキッチン施工会社のホームラインの方と、インテリアコーディネーターの岩崎さんと現場監督さんと私で、現場でキッチンについて打ち合わせをしてきました。
本当は昨日帰ってきたらブログに書くつもりだったのですが、一昨日友達親子が夕飯食べに(&飲みに)来てそのまま朝6時までぺちゃくちゃしゃべって夜を明かしてしまったので、帰ってきたらバタンキュ~(死語?)…
徹夜で飲みもほどほどにしないと…
さてさて家のほうですが、
2010年5月(GW遠足) 082
1階から2階の天井がみえましたっ!
2010年5月(GW遠足) 075
リビング側から屋根裏を見たところ。リビング側は勾配天井なので天井がとても高そうですね~
50ミリのレンズしか持って行ってなかったのでイマイチ全体像がわかりにくくてゴメンなさいっm(><)m
2010年5月(GW遠足) 074
ここに屋根がかけられるんですね~来週には屋根がかかっているでしょうか。
2010年5月(GW遠足) 076
これがキッチン側です。
雨が降ってきたのでぽつぽつ雨漏りする中で雨漏りを避けながら(笑)みんなで打ち合わせしてきました。
寒い中2時間半…みなさんありがとうございます!

具体的にキッチンの細かい打ち合わせです。
造作壁の厚さとか仕上がり具合とか、ダクトや配管の位置などなど。

実はシンクがまだ未決定だったのでそこでホームラインさんに相談したのですが、キッチンのカウンタートップは木材なのでそれにあわせたイケアのオーバーシンク用のストレーナーだと、ゴミ受けがないんです…
ゴミも流れていくし、臭気止め(?)が無いので匂ってくるからやめた方がいい、とのこと。
COMOの白いステンレスシンクを施主支給しようと思っていたのですが、セラミックコーティングは重いものをぶつけると破損しますよ、とのこと。
重いもの…
2010年5月(GWショールーム) 200
これ、とか、
2010年5月(GWショールーム) 199
これ…だよね…
すっごく重たいこれらのもの、一度もシンクに落とさずに無傷に使える自信が… 



無い!!!
しかも水周りの木材は1年経てば黒くなってきますよ…とのこと。
散々悩んできたけれど、シンク側のカウンタートップはアイランドのトップとあわせて
人工大理石+普通のゴミ受けのあるシンク
にすることにしました。
シンクひとつで頭を抱えてきたけれどこれにて解決!!!
シンク側のカウンターと横並びの食器入れ用のカウンターは違ってきてしまうけれど、もうそこは気にしない!!!
ヤケじゃないよ、見た目より普段使いを優先したの、うん。そゆこと。(無理やり納得させてます…)

来週土曜日は電気の配管の打ち合わせ。
その後幼稚園ママさんの飲み会。(実は幹事役っ)
今年は酔いつぶれないように(去年つぶれた…)ほどほどに飲みまっせ~
やっぱり朝までコースなのかなぁ…
冒頭で書いた言葉、もう撤回するべきかなぁ…(笑)
おうちづくり | コメント(2) | トラックバック(0)
ミーレのショールームでBBQグリルやオーブンなど試運転してきましたが、BBQグリルを比較するべく、ガゲナウのショールームへも行ってきました。
ヨーロッパで最初のビルトイン機器を発明したドイツの会社だそうです。
こちらは機器を見るだけで実際に動かすことは出来ませんが、リビナヤマギワにもガゲナウの機械は置いていないので、予約をしてショールームへ行きました。
2010年5月(GWショールーム) 207
えぇ、向かいのビルの階段の踊り場にいる人が何をしているのかがとっても気になるところですが(笑)、ショールーム内に目を向けてみましょう。
立派な一枚板をテーブルにして、そこにIHと鉄板(その名もテッパンヤキ!何故にカタカナ!?笑)を組み込んでいます。
素敵ですね~
家でレストランのシェフにこの鉄板でステーキ焼いてもらいたい…
そんな妄想の世界へ突入してしまいます…
ちなみに海外で高級な日本料理屋といえば、やっぱり「テッパンヤキ」ですよね!
大げさなパフォーマンスが欧米人に受けてるようです。(日本ではそこまでやらないですよね…)
先日の記事で作業台の高さについて書きましたが、この場合テーブルの高さなので70センチから75センチくらいになりますかね。
料理をサーブするときはとってもスムーズだと思うのですが、料理するには少し低いでしょうか。
2010年5月(GWショールーム) 208
左から
バーベキューグリル
IHクッキングヒーター
間があって、スチーマー (圧をかけてスチーム料理をするそうです)
ぴょんと飛び出しているのが、ボブレンチレーター (カウンターに埋め込める換気システム。でも上にもレンジフードは必要だそう。)
右端が、ディープフライヤー (毎日揚げ物できちゃいますねっ。)
です。
2010年5月(GWショールーム) 200
一番見たかったのはこのバーベキューグリル。
ミーレと同じくやっぱり下に溶岩石が敷き詰められて、遠赤外線効果でパリッと焼き上げます。
2010年5月(GWショールーム) 199
別売りのロースターでお好み焼きなどが出来るそうです。(ショールームのお兄さん談)
きっと、ショールームのお兄さんは関西出身に違いない。(●´3`●)
2010年5月(GWショールーム) 202
このようにふたを閉めれば使わないときもすっきりします。

上記のロースターやふたはミーレのバーベキューグリルにはありません。でも一番の違いは
2010年4月(お花見ミーレ) 099
ミーレ製は溶岩石の下に水を張っている、というところ。上下の写真はミーレのものです。
水を張ることでしっとり焼き上げる、という説明でした。
2010年4月(お花見ミーレ) 100
でもいちいち水を抜いて、洗剤で洗い、取り外しは出来ないので何回か水を流して洗ってあげる、という作業が必要です。

ガゲナウのものは油などで黒焦げになった石だけ取り外し、新しい石を継ぎ足してあげるだけでいい、ということでした。
(ちなみにミーレでは毎回すべて石も洗って乾かしてください、という説明でした)
なので、お手入れのし易さを考えてガゲナウにしようかと思います!!!
ふたを閉めてすっきり出来るところもいいですしね。
2010年5月(GWショールーム) 209
他にショールームで見させてもらったのはオーブン。
2010年5月(GWショールーム) 203
白いオーブンも素敵ですね~
2010年5月(GWショールーム) 205
こちらなんと90センチ幅のオーブンです。
2010年5月(GWショールーム) 204
これだったら一度にたくさん焼けていいですよね。
でも、普通の60センチ幅のキャビネットには当然納まらないので、キャビネットも特注しないといけません。
料理教室などをされている方からの注文が多いそうです。
2010年5月(GWショールーム) 210
こちらはキャビネットと思いきや冷蔵庫!!!
冷蔵庫まで壁と一体化していたらとってもすっきりして素敵なキッチンになりますよねっ。

そんなわけで中村 佐和子お送りしましたガゲナウショールーム編。
お楽しみいただけたでしょうか?
明日は「家の現場でキッチンの打ち合わせ」をお送りしたいと思います。
それでは、さようなら!
また明日~~~!!!

(これから友達が夕飯食べに来るのに何もしてないから突然終わりますっ。
だってもう6時半…Σ(´Д`lll) )
おうちづくり | コメント(2) | トラックバック(0)

上の子への接し方

2010/05/27 Thu 19:33

2010年5月(GWショールーム) 212
子供と一緒に作った簡単おやつ。
ピンクの白玉と黄桃でお花です~
下には杏仁豆腐が入ってます。
帰ってきてすぐ一緒に作れるのがいいですね!


昨日娘の幼稚園で個人面談がありました。

幼稚園の中では年下の子にはもちろん、同じ年の友達に対しても、しっかりもののお姉さんの役割をしている、とのこと。
でも、少人数での預かり保育のときは大人に甘えてくることが多いので、こっちが本当のるなちゃんなんでしょうね。

というような話を先生がおっしゃってました。
私も長女だったので、妹や弟の面倒をしっかり見なきゃ!と小さいときから意識しながら過ごしてきました。
なので親に甘えたいけど、そんなことは言っちゃいけないんだ。私はお姉ちゃんなんだから、と言い聞かせて余りべたべた甘えたりは出来ませんでした。
なので、娘の気持ちはよく分かるつもりです。
2歳のときに弟が生まれてお姉ちゃんになったけれど、今だってまだ4歳。
まだまだ親に甘えたい年頃です。
どうしても家では下の子にかかりっきりになってしまうときが多いので、もっと甘えさせてあげる時間を作らないと…

とりあえずその気持ちを伝えようと、今朝娘をぎゅ~っと抱きしめて
「もっと甘えていいんだよ。大好きだからね。」
と言い、幼稚園に送り出しました。


午後幼稚園から戻ってきた娘は、マンションの廊下のドアをドンドン大きな音を出して蹴っていました。
「どうしてそんなことするの!?」と若干怒り気味で言ったら、
驚いた顔をして




「だって、もっと暴れていいんだよって
今朝言ったでしょ!?」




( ̄□ ̄;)えっ

…そんなこと言ったかな、私…
私の愛情、上手く伝わってなかったようデス…
こども | コメント(14) | トラックバック(0)
2010年5月(GWショールーム) 265
先日娘のリクエストでマカロンを作りました。
早く乾燥するように、ベランダに置いておいたら、予期せぬ訪問者が…

幸い足跡だけですんだのですが、鳥さんもびっくり!?
きっと白いものが足裏に付いちゃったんじゃないかな~
2010年5月(GWショールーム) 269
苺のパウダーも入れて、プレーンと2種類。
出来上がりは写真撮るの忘れました…( ̄□ ̄;)

今日は娘を幼稚園に送った後、友達を急遽誘ってイケアに。
木製のカウンターにつけるシンクのゴミ受けの形が気になったのでいってみました。
後、アイランド側の作業台の高さ75センチから80センチにを変更しようかと…
でも、土曜日にホームラインの方と打ち合わせなのでその場で変更オッケーなのだそうです。

ケーキ教室の作業台高さは80センチ。
でも、私の背丈だとハンドミキサーをずっと使っていると疲れてきてしまいます。
もう少し低ければいいのになぁと思っていました。
なので75センチにしようかと思ったのですが、そうするとケーキの仕上げ作業とか、パンの成型とか少しかがまなくてはならないんですよね。
なので、ハンドミキサーは気合で乗り切るとして(笑)、普段の使いやすさを優先に80センチにすることにしました!
ちなみに今働いているパン屋さんの作業台も80センチです。
パン教室も80センチだったかな。

でも、シンク側は90センチ。
これはアスコの食洗機を入れると日本の普通の作業台高さ85センチに収まらないからなんです。
イケアでは85センチか90センチが基準で、それ以外は足をカットなどして対応してくれます。
シンク側はなるべく高い方が水はねしなくていいそうなので結果的にはオーライかな!?(まだ使ってないのでわかりませんが…(><))
背の高い方なら90センチが使いやすいそうですよ。

出来上がったら使用感など書いてみますね!
おうちづくり | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。