たび 逗子 たねぱん+おかし教室

スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
先週の金曜日、東京ドームで開催されていた「ふるさと祭り東京」へ
子供たちを連れて行ってきました♪
a_20130121132550.jpg
今年は1月12日(土)~20日(日)の9日間。
毎年ニュースでもよく出るくらい有名で、いつか行ってみたいと思ってたんです。(*^_^*)
すごい人出とは聞いていたので、平日に行っちゃいました。
この日はスペシャルフライデーナイトで、夜の18時からライトダウンして
お祭りのステージが行われ21時までやってました!
c_20130121132552.jpg
全国から寄り集まった丼の選手権。
1杯500円のチケットを買い、好きな丼を並んで買います。
で、一番おいしいと思った丼に投票するという仕組み。
写真は2011年度と2012年度連覇して殿堂入りした北海道のうにめし丼。
昆布とウニの煮汁で炊いたご飯にウニを入れて蒸しあげ、トッピングにはウニといくら。
う~ん、美味しいけどウニは生で食べたい派かな~。
ちょっと蒸されると匂いがきついかも。
b_20130121132551.jpg
私たちが食べた中での一番は愛知の鰻まぶし丼でした!!!
ちゃんと焼き上げて皮がパリッとした鰻❤
半分くらい食べたらだし汁をもらいに行き、お茶漬け風にも食べられます♪
これで500円はお得かもー!
f_20130121132618.jpg
他に小田原とろ金目鯛の三宝丼。
パンフレットには「湯引き・炙り・煮付け」の3種が入っていると書いてありますが、
湯引きは「漬け」になっていましたね。
後は下の写真の左上の山形の米沢牛ステーキ丼を食べて、投票してきました!

今書きながら結果はどうなったんだろ…?と調べてみたらステーキ丼は2位でした。
今年の1位は新潟県柏崎の鯛茶漬け。
祖父母の家が柏崎で30年以上毎年数回は行っていますが、
あまり見かけないし食べたことないな…
柏崎名物になったのってここ最近じゃあ…
今度食べてみようかな、うん。
d_20130121132552.jpg
地ビールの飲み比べセット4種類1000円っていうのが色々な県のブースで売っていました。
そんなに(ビールは)飲めないので、北海道と私の大学のある大阪・箕面のビール2杯しか飲みませんでしたが。
箕面名物・紅葉の天ぷらも売ってたー!(●^o^●)懐かしい!
石川県ブースでは焼カキ。く~、たまらないっ!
米好きの息子に秋田のきりたんぽ。
会場は暑いので宮崎のマンゴ―ソフトと北海道のメロンソフトをデザートに。
もちろんそれ以外にも試食がいっぱい☆
生徒さんと話したばかりの青森のせんべい汁、初めて飲みました!
美味しかったのでおせんべい買ってきちゃった。今度作ってみよう♪
g_20130121132619.jpg
丼を自分で作る、というちょいのせ市場というのもありました!
息子がお腹空いた…と言うので(食べ歩いてる最中のこの発言、ありえないんですが…)息子だけ。
ご飯200円(ひとめぼれ・ササニシキ・つや姫の中からチョイス)に好きなブースでおかずを購入。
豚の角煮100円・かにのほぐし身300円・イクラ200円で計800円で息子の丼完成☆
コスパ的にいまいちですが、息子はこれが一番おいしかったそうなので、ま、いいかな。(*^_^*)
お餅つきもさせてもらって、醤油餅も食べました!
e_20130121132553.jpg
ご当地スイーツストリートもあり、そこでは試食の山~!
そこを通るだけでプリンやブリュレ、アイスやチーズケーキなど試食させてもらえました♡
娘が食べたがった岩手のそば…いや、これもスイーツなんです。
モンブラン…かな。ネギはホワイトチョコで、海苔はまさかの海苔。
ケーキに海苔は合わない~(-_-;)
味より見た目買いですね。(苦笑)
大阪・堂島ロールのクレープ。
中にチーズやクリームなどた~っぷり入っていますが、ちょっと重たかったなぁ。
人気のあるパン屋さんのあんぱんも買ってみましたが、いまいち。
スイーツに当たりは少なかったような。試食で満足かも。(笑)
h_20130121132619.jpg
夜の18時からお祭り♪
この時間帯は会社帰りの人がとても多くて、またちょっと混み始めてました。
3時~4時くらいが一番空いていたかな。
丼のブースにも行列はほとんどなかったし。
秋田の竿燈まつりを見て、八戸南部民謡を聴き、
娘がどうしても見たがった沖縄のエイサーを見て
カチャーシーを一緒に踊ってから帰ってきました!
j_20130121132620.jpg
帰り際には東京ドーム周辺のイルミネーションを見ながら。
また来年も行きたいねー!と子供たちと話しながら帰ってきたのは夜10時。
会場に9時間はいたかも。(笑)
とっても楽しい&美味しいイベントでした!(*^_^*)
スポンサーサイト
たび | コメント(0) | トラックバック(0)

年越し台湾旅行 後編

2013/01/14 Mon 10:32

まだ大晦日の続き。
5e37de49b089001c_S.jpg
台湾の年越しと言ったら台北101の花火―!
ということらしいので、台湾で一番高いビルから新年0時0分に打ち上げられる花火を見に行きましたっ。
夕飯を食べてホテルでのんびりしてから、ホテルを出たのが11時過ぎ。
台北101に一番近い駅で降りて花火を鑑賞。
凄い人ですが、道幅も広く歩行者天国になっているので余裕で見れました。
カウントダウンをみんなでしてから、花火が上がります♪
時間的には10分くらいと短いですが、綺麗でしたー(*^_^*)
a_20130110091725.jpg
その後民族大移動。
降りた駅は人の山で規制が凄かったので、一つ先の駅まで歩きました。
子供達も歩くの頑張りましたが、電車に乗れたのが1時過ぎ。
電車を降りるころには夢の中~。ホテルに戻れたのが2時近くでした。(^_^;)
お疲れ様っ!

元旦1月1日は、のんびり起きてスーパーでお買い物をしてから
お昼ご飯に台湾料理の名店「青葉」へ。
シジミの醤油漬けが美味♡
何と、シジミが半生で濃い醤油に漬かっていました!
10年物の紹興酒など飲んで、(半ば無理やり?(笑))お正月気分~。
b_20130110091725.jpg
そして、台湾と言えば夜市!一番大きい士林夜市へ行きました。
父と子供たちは歩き疲れたので、ケンタッキーでチキン食べて待っていました。(笑)
お寺があったので初詣したり、ゲームコーナーでゲームしたり、やっぱり食べ歩いたり。
もっと見たかったけど、待たせすぎて機嫌が悪くなる前にホテルへ戻りました!
c_20130110091726.jpg
深夜便で帰国のため、バスが来る夜中の1時30分までフリータイム。
台湾では座ったままする台湾シャンプーというのが名物らしいので娘と体験♪
娘、人生初の美容院かも。(笑)
シャンプー&ブローで600円でした♪カットも安かったですよ~!
d_20130110091727.jpg
ホテルまで帰る途中で屋台に寄り道。
タピオカやお餅などスィーツをお土産に買って戻りました。
若干迷子になりつつ(^_^;)、10時過ぎにホテルに戻り娘を置いて、
今度は妹と台湾マッサージに行きました!
繁盛店で30分くらい待ったのですが、台湾マッサージ痛い!!!(>_<)
足をゴリゴリされて、「肩コッテルネー」って。
体が良くない人ほど痛く感じるらしいので、私の体がいけないんだろうけど…
全身マッサージでは、背中に乗られて足で踏み踏みされるのですが、
私の担当のおばちゃんは私より1.5倍ありそうな人…結構ヘビー。
横でマッサージされている妹の担当は2倍はありそうなおじちゃんでした。
横から妹のうめき声が…(笑)
ぎりぎり1時過ぎに終わり、ダッシュでホテルに戻り、
シャワーをしてからパッキングしてバスに乗り飛行機で日本に戻ってきました!

今回の旅行は、特にどこに行きたい!という目的もなく、
ただ皆で過ごす年越し旅行が目的だったのですが、
こうやって書いてみるといろんなことしてましたね。
そしてよく食べた!!!
年末年始の煩わしさから解放されるために一番行きたがっていたのは母。
初めて家族で年越し旅行をしましたが、みんなで過ごせたことが一番の思い出かな。

さぁ、今年も頑張っていきますね~!
どうぞよろしくお願いいたします!<(_ _)>
たび | コメント(0) | トラックバック(0)

年越し台湾旅行 中編

2013/01/13 Sun 10:30

31日大晦日。
a_20130110091614.jpg
この日は地下鉄に乗って九份行きのバス乗り場へ。
距離によって値段は変わりますが、チケットは青いプラスティックのコイン。
記念に1枚。観光客丸出し!
入る時はsuicaの様にかざすだけで、出る時は機械に入れます。
資源が無駄にならなくていいですねー。
そごうデパート前のバス停から九份までバスで約1時間半もかかります。
バス停も凄い行列で30分以上待ったかな。
長距離バスでも九份まで約300円。安い!
ちなみにツアーだと4000円くらいでした。
b_20130110091615.jpg
九份は千と千尋の神隠しのモデルになった場所と言われています。
狭い路地の左右にお土産屋さんや食べ物屋さんが軒を連ねています。
台湾人にもすごい人気みたいで、なかなか前に進めないくらい!!!
大晦日だから(?)まるで上野のアメ横に来た気分でした…(-_-;)
綺麗なのは提灯に明かりが灯る5時くらいから。
d_20130110091617.jpg
ここでも食べましたよー!
お昼は写真上段の牛肉麺。
父がビールを頼んだら、置いてないので前の酒屋さんで買ってきて、と言われました。
なので、バスの中で飲もうとしていたワインをここで皆で飲みました。(笑)
台湾ではバスや電車の公共機関では飲食絶対禁止なのですねー。
見つけて証拠写真と一緒に提出した人にお金が出るらしく、とにかく絶対禁止。水もガムも。
バスが長いからバス停の目の前でワインを買い、コップをコンビニまで買いに行ったのに、
バスの中でそれに気づき、飲めなかったワイン…
でも、無駄にならなくてよかった、よかった。(^_-)-☆
写真下の段は台湾のの伝統甘味、豆花にた~っぷりお餅をトッピングしたものや、
豚肉をお餅に包んで茹でたもの。こちらは、ちょっとビミョーな味でした…
c_20130110091616.jpg
牛肉麺屋さんで並んでいる時に、その店の店先で売っていたスィーツ。
ピーナツ飴をカンナで薄く削り、クレープ生地に乗せアイスと、なんと香菜をトッピングして巻いたもの。
見ていたら子供たちもやらせてもらえました♪
香菜は子供たちは苦手なのではずしてもらいましたが。
ピーナツ飴が良い食感&甘さを出してくれます。
香菜入りも食べてみたかったなー。
あ、ここお金は自分で入れておつりは自分で取ってね、というシステムでした。
分かりやすくおつりが並べてある。人を信じられるって素敵なことですねー。
e_20130110091618.jpg
お昼ご飯の後は2か所で九份名物芋団子を食べ比べ。
一切の水を使わず芋の水分だけでお餅を作っています。なのでもっちり。
芋団子も5色くらいあり、それぞれ味が違います。
芋団子発祥のお店の方が美味しかったな。
芋団子だけお持ち帰り用に売っていたので欲しかったー。(>_<)

食べ歩いた後は、バスで台北へ。
このバスの仕組みがひどくて、係りのおじさんに長~い列に並ばせられたのに結局違う行先の列だったようで。
台北行きはその先だったので、そこに行ったらカオス状態。
皆がほぼ道路に出て、バスが止まったら我先にと乗り込むという仕組み…
バスがどこに停まるかわからないから運と根性次第。
しかも始発じゃないから乗れる人数もごくわずか。
そこまで割り込めない日本人だけが取り残されていくという…\(-o-)/
母は根性でバスを何本でも待つ!と言い張っていたのですが、
娘も泣き出し、みんな疲れてきたので結局横に停まっていたタクシーで帰りました。
最初からそうしたかったよー。
まぁ、でも中国の一端を見れた良い経験でした。(^_^;)
あ、タクシーは九份から台北まで一律1台1200元(3600円)。
交渉の余地なし、な感じ。足元見られてますが、仕方がないですかねぇ。
タクシーの運ちゃんが日本の演歌をかけてくれて、ちょっと紅白気分を味わえました。謝謝(^_-)-☆
f_20130110091656.jpg
あれ?この写真はなんだ…
いつ食べたんだっけ…?
と思ったら、九份の後に食べた夕食でしたー。どんだけ~。
ホテルの近くで聞いたお勧めの海鮮ビアホール。
お店の前の生け簀に泳いでいる魚介類と調理法をお店の人に伝え、
ビールはビアガールのお姉さんに頼めます。
綺麗なお姉さんの横でにやけている二人…鼻の下が伸びてますな。

実はこの店、窓が無いんです。ふきっさらし。よく言えばオープンテラス?(笑)
台湾は暖かい国なので、基本的に暖房が無いんだそうで。バスもホテルも寒い。
この年末は寒波が来ていて+雨。10度くらいだったので寒かったー。(>_<)
なので、コート着てご飯食べてます。(笑)
g_20130110091656.jpg
台湾ビールやマンゴーのビールなんてのも。
マンゴーのビールはマンゴー味の酎ハイと言ったところ。かなり甘い!
エビのフリットにまさかのチョコスプレー。
豚の血を固めたレバーのようなもの、海鮮鍋、カニの炒め物などなど。
どれも日本人には食べやすい味付でした!
台湾は食べ物がおいしいですな~(*^_^*)
ビールや紹興酒など飲んで食べて、一人約1500円でした。
食べ物も安い!
満足してホテルに帰った大晦日でした♪
たび | コメント(0) | トラックバック(0)

年越し台湾旅行 前編

2013/01/12 Sat 10:28

皆様、明けましておめでとうございます!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。<(_ _)>

ようやく水曜日から幼稚園も始まり、無事冬休み終了!
毎日誰かが泊りに来たり、泊りに行ったり、海外行ったりバタバタ過ごしておりました。
そう、年末年始に我が家は台湾に旅行に行って来ました!
今日はそのことでも書こうと思います♪
我が家、と言っても、パパ抜き。
パパは大晦日も元旦も仕事だったそうで。お疲れ様―。
私の両親、妹、弟夫婦、私と子供たち、総勢8名。
29日の夜出発して、ホテルに着いたのは30日未明。
ぐっすり寝て30日は父と弟夫婦は故宮博物館へ、私たちは街へ散策へ。
a_20130110091532.jpg
タクシーが初乗り200円くらいと安いので、結構利用しました♪
11時くらいに着いてすぐ、どの店も見ていないのにエビ蒸し餃子屋さんで休憩。
外に出て、タピオカミルクティー飲みながらちょっと散策して、
お昼ごはんで台湾料理をがっつり食べて、
パン屋さんでパン買ったりとちょっと散策して、
今度は甘味屋さんでまた休憩。
マンゴーかき氷とお汁粉。
どんだけ食べてるんだか…
これ、台湾名物らしいですねー。
雪氷という名で日本でもちらほら見かけますが、
薄~く削ったマンゴー味の付いた氷の上にマンゴーアイスと練乳たっぷり、トッピングにもマンゴー。
丼で来るくらい、かなりボリューミー…
この日は雨も降っていてかなり寒かったのですが、
外のスタンドでは台湾の人々が震えながらかき氷をみんな食べていました。すご…
お汁粉はそれほど甘くなく、中に入っているお餅がいいですねぇ。(*^_^*)
5時に小龍包の美味しい店で待ち合わせだったので、
お腹空いてないけど移動。
b_20130110091533.jpg
プレーンの小龍包やカニ味の小龍包、エビ蒸し餃子やニラ蒸し餃子、
そして野菜の小皿など食べました。
運ばれてくると食べれるので不思議❤
でも、5~6個食べて私たちはもうお腹いっぱいになったのに、
食べ盛りの弟29歳と娘7歳はまだ足りないと。
二人で8個入り一皿頼み、弟が5個目に手をつけようとしたら
食べている途中の娘は睨みつけて弟を威嚇していました。(笑)
凄いなー、胃袋どうなってるんだろ?
c_20130110091534.jpg
その後その近くの夜市を散策。
サトウキビを焼いて絞ったジュース美味しかったな❤
特に何を買うでもなく、フラ~っと周ってからタクシーでホテルに戻りました。

食べ歩いた初日。中編へ続く。
たび | コメント(2) | トラックバック(0)

東京スカイツリーへ!

2012/09/03 Mon 02:37

夏休み最後の週は東京スカイツリーにおのぼりさんしてきました!(^o^)
cats_20120903012956.jpg
たまたま長岡から母も来ていたので一緒に♪
まずはスカイツリーに昇るチケットを買うための整理券を取ります。
この日は12時ごろ到着して、整理券は16時から16時半のものを配っていました。
当日券は時間指定はできず、配っている時間帯の整理券がなくなり次第
だんだん遅い時間の整理券が配られるそうです。
母がこの時間ではなく夜景を見たい、と言うので、
先にプラネタリウムを見てお昼を食べてから15時ごろ再度、整理券を取りに行きました。
ちょうど18時の整理券だったので、それまで再びそらまち(スカイツリー下のショッピングモール)を散策!

あ、プラネタリウムは3種類のプログラムがありました。
当日券のみで、見たい時間やプログラムがあれば先に予約したほうがいいですね!
a_20120903012956.jpg
整理券の時間に入って、約20~30分並んでようやくチケットゲット。
350メートルの展望台までの1枚目のチケットで大人2000円、中人1500円、小人900円、幼児600円。
チケットを買えたらエレベーター乗るまではスムーズ。
で、約50秒で350メートルまで上がると(まったく揺れない凄いエレベーターでした!)
ちょうど夕焼けの時間帯のため激混み!!!中国の団体さんもこの時間のツアーを組んでいるらしく…(+o+)
人の頭しか見えない~!
でも、エレベーター付近は混んでいたけど、回り込むと空いているところもありました。
そこから、さらに100メートル上の450メートルの展望台に上がる2枚目のチケットを買うのも長蛇の列…
最上階までのチケットは大人1000円、中人800円、小人500円、幼児300円。
チケット2枚で大人合計3000円って結構高いですが、折角なので!
(もう来ることもないかもだし!(笑))
しばし並び、約30秒のエレベーターで450メートルの展望台へ!
ガラスに文字が浮かぶソラカラポイントで皆記念写真をパシャパシャ撮っていました。
上の写真の左下、霧がかかったようなところは雨が降っているところ。
この日は降ったりやんだり、そんなお天気でしたが、夜景が無事きれいに見れてよかったです♪
(虹も見れたし♪←写真1枚目の右上)
s_20120903012954.jpg
最初のエレベーターは4基あり、春夏秋冬のそれぞれのモチーフがあるそうです。
どれも日本の伝統工芸の職人さんが長期間かけて制作されたもの。
どのエレベーターに乗れるかは運次第らしいですが(頼めば希望のエレベーターに乗れるかも…?)、
私たちは江戸切子の夏・花火と、冬・スカイツリーと都鳥に乗りました!
華やかでとても素敵でしたよ♪

下りのエレベーターのある340メートルのフロアにはガラス床があり、
そこで手持ちのカメラで記念写真を撮ってもらえます♪
係りのお姉さんたちの掛け声が
「今から写真、撮るからー♪」とか、
「きれいに写真、撮れたからー♪」など、
やたらとからー♪とポーズをつけながら言っていて、子供たちがその後ずっと真似してました。(笑)
(もちろん、スカイツリーの係りの方が撮った写真もあり、気に入れば1200円で購入できましたよ!)

チケットを買う列に並ぶところから、ゆっくり回って、降りてくるまで約2時間かかりました。
エレベーターもいちいち並ばないとだし、週末はまだまだ小さい子供連れでは大変そうですね。(^_^;)
平日なら、こんなに混んでないのかも…
d_20120903012955.jpg
ショッピングモールそらまちは『日本』を意識したお店(伝統工芸や和スィーツなど)も多く、
見ていてとても楽しかったです。
あ、写真はミスドの「ポンデライオンショップ」と、そこの限定ドーナツ。
『和』ではありませんが…。(笑)
『日本』のドーナツ屋さん!かわいい❤

結局、昼から夜まで約10時間ここにいました。(昼と夜、2食食べた。)(^_^;)
帰りの電車で皆ぐっすり…zzz

夏休み最後に良い思い出ができました♪
たび | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。